はぃどーも、毎度です!イベントコーナー担当の雅(みやび)でございます。相も変わらずただの常連でございます。ということで今回も宜しくお願いしまーす!

さてさて、先日2009/11/28(土)に第19回ターナーズ・ライブが行われました。

いやーもう19回ですよ。やってますねー(・∀・)。今回はちょっと人数少なめだったかな?でもコムロファミリー(うむ?)がたくさん来てくれました。常連化しそうな感じ。嬉しいですねぇ。

ライブの模様はこちら。
TJ Live Vol.19 Digest

では今回の出演バンドを紹介しちゃいましょう!

今回のライブはコムロトモユキのお友達【kawano氏】からスタートです。井上陽水より『心もよう』、森山良子(かな?)の『涙そうそう』、伊勢正三のスタンダード『22歳の別れ』、グレープより『紫陽花の歌』、BUZZ(前回もやってました)より『あなたが消えそう』。懐かしい曲(個人的には半分分かりませんが(;^ω^))オンパレードでございました。相変わらず優しい声ですねぇ。前回初登場の時からすでにキャラがたってた感がありましたがそれは今回も健在。一部からは「ジュゴンちゃん」と呼ばれ親しまれているようです♪。次回も是非!
メンバー:kawano氏(Gt・Vo)、エダクボ(Gt、Vo)


こちらは初登場【エダクボさん】です。たぶんkawano氏、Tone-sanの音楽仲間のようですね。曲は『僕の古いギター』(原題は「Gonna lay down my old guitar」)、高田渡より『アイスクリーム』、そしてなぎら健壱の代表作(らしい?)『悲惨な戦い』をご披露いただきました。この悲惨な戦いって発禁ソングらしいですね。気になる方はYouTubeなどで探してみてくださいね。ところでこのエダクボさん、Doc Watsonが大好きとのこと。確かにプレイスタイルがカントリーというかブルーグラスというか。こんなプレイを聴いてるとバンジョーとかも欲しくなってきますねぇ(・∀・)。
メンバー:エダクボ(Gt・Vo)


すっかり色モノ【The JACQUELINE】登場です。前回旅行中で不在だったジャックも帰ってきてフルメンバーで参戦です。新曲はおいちゃんボーカルで矢沢永吉の『Whisky Coke』、そしてなかちゃんボーカルでロックアレンジした『東へ西へ』の2曲。その他久しぶりに『夢見る少女じゃいられない』、『ロックンロール・ウィドウ』、もしかしたらテーマ曲に確定か?と言われている『マンピーのG★SPOT』。この日はジャックの頭にもハゲヅラが!ちなみにジャックの頭にはピーマンがついてます(・∀・)。
メンバー:ジャクリーヌ(Vo)、けーちゃん(Vo)、なかちゃん(Vo)、ブルボン(Gt)、みやび(B)、エミ(Dr)


前回に引き続き登場、コムロファミリーの【Tone-san】です。今回は桑田佳祐より『月』、そしてMr.Childrenより『Tomorrow never know』を披露していただきました。ところでこのTone-sanですが、どーも誰かに似てるなぁといつも思います。しかも似てる候補が結構多いような…。初めてお会いした時はユー●ケ・サンタ●リア(うわ、この伏せ字意味ねーw)にちょっと似てるなぁなんて思いましたが、右の写真だと安田●サーカス(これも意味ねー)の団長さんあたりにもちょっと…。もしかして芸能人顔ってことでしょうか?。
メンバー:Tone-san(Gt・Vo)、コムロトモユキ(Gt・Vo)


お馴染み【コムロトモユキ登場です。曲は『ロンド』、『だけど今は』、『1秒先のイリュージョン』、『ハイカラオジサン』、『バニラスカイ』、『とりあえずビールから』、『週末』(本人blog「月に隠れて…」より)。今回もファミリーたくさん連れてきていただいてありがとうございます(・∀・)。でも相変わらずやかましい箱ですまんです(;^ω^)。そうそう、12/20(日)は古巣の江古田マーキーでライブとのこと。興味のある方は是非どうぞ!詳細はこちらです。。
メンバー:コムロトモユキ(Gt・Vo)、エダクボ(Gt)、Tone-san(Gt・Vo)


さてさてすっかりお馴染み【コマ】ちゃんです。今回はドラマー不在につき単独でのステージでした。さだまさしより『天までとどけ』、『療養所(サナトリウム)』、かぐや姫より『加茂の流れに』、そして南こうせつより『妹』など披露していただきました。しかし僕と同い年なのに古い歌よく知ってるなぁといつも感心してしまいます。今回は(も?)お客さんの平均年齢がやや高めだったのか、『加茂の流れに』で大合唱になりました。あたかもフォーク喫茶のごとく。まぁ行ったことないんですけどね>フォーク喫茶。
メンバー:コマ(Vo・Gt)


最近ちょっと出番少ないですねぇ。ターナーズの歌姫【ヒオッキー】です。今回もマスターと『You are the love of my life』を歌っていただきました。今回はこれ1曲だったかな?実は映像が残ってない&その時間はすでに酔いどれだったのであまり覚えてないのですが…。しかしホントに最近出番少ないですねぇ。ちょっと寂しいです。久しぶりになんかどかーんとかましたいもんですねぇ。次回は第20回記念ということでなんか盛大にやりますか。うん、そうしましょう(・∀・)。
メンバー:ヒオッキー(Vo)、タナカマサトシ(Vo・Gt)


我らがマスター【タナカマサトシ】です。最近ライブでよく歌ってくれますオリジナルナンバー『東京ミッドナイト』を披露していただきました。その他は…またこれも映像がないのでよくわからんのです。すまんです>マスター。そういえばマスターも最近出番が少ない気がしますが…。うむ、ということで次回の第20回記念でいっぱい歌っていただきましょう!それはもう喉がかれるまで。あ、久しぶりにオープニングでサタデーナイトやりますか?スタンドで歌うタナカマサトシ、久しぶりに見てみたいなぁ。
メンバー:タナカマサトシ(Vo・Gt)


後半に差し掛かったあたりで登場しました非常勤ギタリスト【エディ】登場です。「この季節しかできないから…」ということでマスターのアルトサックス、エダクボさんをギターに迎えてスタンダードナンバー『枯葉』をやっちゃいました。確かにこの時期しかできませんねー。最近は遅い時間に現れてブルボンとのセッションを楽しみにしていたというエディ。この日エディが登場した時間にはブルボンの帰り支度できていました。エディがっかりw。
メンバー:タナカマサトシ(Alto Sax)、エディ(Gt)、エダクボ(Gt)、みやび(B)


さて今回のライブはこんな感じでした。初登場はエダクボさん。トータルで約9ユニット総出演者14名。おや、少ないかなぁと思ったら前回と一緒でした。次回はどーんと50人くらい(入りません)。

そして撮影協力、いつものようにノブローちゃんでした。ありがとさんでございます!

【ターナーズジョーク機材】
PA: YAMAHA EMX-660
G-Amp: 10〜20Wぐらいのもの
B-Amp: Trace Elliot Boxer 65
Drum: Pearl Rhythm Traveler
Perc.: カホン、ボンゴ

とまぁ、こんな感じで第19回ターナーズ・ライブは無事終了しました。スタッフ、バンド、お客さん、どーもお疲れ&ありがとでしたー。そして次回は2010年1月30日(土)を予定しています。皆様ふるってご参加くださいね(・∀・)。

それではお待ちかね(さよか)、
恒例の「今日は何の日」のコーナーです。
1月30日は…

「3分間電話の日」

1970年、電話の通話料金が3分間で10円になった、そうな。

ふむ、広がりませんね (゚∀゚ )アヒャヒャ

では誕生日は…、お、ミュージシャンいますねぇ。

「柳ジョージ誕生日」
「フィル・コリンズ誕生日」

そして「石川さゆり誕生日」


もう「天城越え」やるしかないですね。
さてどこのユニットがやるのか?
はたして誰が歌うのか?

現在のところジャクリーヌが1番人気で単勝4.5倍(微妙w)
大穴くるか?

そんなところで次回もお楽しみに!
皆様、よいお年をお迎えください(・∀・)

ヾ(@^▽^@)ノbyebye Boo♪

▼event 〜イベント案内
イベント
過去のイベント





▼更新情報
2013/04/25
[新規]移転のお知らせ
2013/01/01
[更新]イベント
[更新]動画ライブラリ
2012/10/13
[更新]イベント
[更新]動画ライブラリ

更新履歴
■ Tanar's Joke blog ■


▲携帯のQRコード


※LINK FREE
当サイトはリンクフリーです。下のバナーはご自由にお使い下さい。


一部コンテンツにFlashを使用しています。うまく表示されない場合は下のバナーからダウンロードしてください。