はぃどーも、毎度です!イベントコーナー担当の雅(みやび)でございます。相も変わらずただの常連でございます。ということで今回も宜しくお願いしまーす!

さてさて、先日2009/5/30(土)に第16回ターナーズ・ライブが行われました。

今回初登場、ものすごい大型ルーキーがやってまいりました(・∀・)。
今後が楽しみですよー 。

ライブの模様はこちら。
TJ Live Vol.16 Digest

では今回の出演バンドを紹介しちゃいましょう!

今回のライブは【タスマニア・ブラザーズ】でスタートしました。ふたり揃っての参加は久しぶりですね。今回も渋いブルースから発禁ソングまで幅広いステージでした。そういえばサカキさんの「MCを」聴きにきたお客さんもいましたねぇw。それと今回はキタダさんがいろんなセッションでプレイしてくれました。ナイスギターですねぇ♪。ちなみにライブ当日は歌姫兼ホステスのヒオッキーがこのお二人の伝票にでっかくネブラスカって書いてあったのがちょっとツボでした(・∀・)。オーストラリアから一気にアメリカど真ん中です。次回のバンド名は果たして!?。
メンバー:サカキ(Gt・Vo)、キタダ(Gt)


続いてお馴染み【The JACQUELINE】です。新規ボーカルなかちゃんが参入してさらにパワーアップしてます。今回はジャックボーカルで中森明菜の『1/2の神話』、『少女A』、新人なかちゃんボーカルでB'zの『Easy come, Easy go』、そしておいちゃんボーカルでRCの『雨上がりの夜空に』の4曲です。新人なかちゃんは声がよく通りますねー。なんでも職場で内線で話してるのに生声が聞こえるとかw。ジャックが歌っているときはけーちゃん、なかちゃんの二人でオヤジダンサーズとして活躍しておりました。なんでも直前にカラオケボックスで練習したとかw。
メンバー:ジャック(Vo)、けーちゃん(Vo・Dance)、なかちゃん(Vo・Dance)、ブルボン(Gt)、みやび(B)、エミ(Dr)


初登場の大型ルーキー【anan】さんの登場です。園まりの『逢いたくて逢いたくて』やディランIIの『プカプカ』などをさらーりと演っていただきました…が、これはまだ始まりにすぎなかったわけですねぇ。この日のananさんは絶好調です。この後、いたるところで出現します。最後の方はベースまで弾いてましたw。そして何故かTシャツは「IRON MAIDEN」。ちなみにこのananさん、川越周辺で週に2回ほどストリートライブをやっているそうです。あのレパートリーの豊富さは、そーゆーことだったんですねぇ。水曜日と日曜日とのことなので興味のある方は探してみてね!
メンバー:anan(Vo・Gt)、キタダ(Gt)


タスマニア・ブラザーズの2ndステージからの流れで始まったブルースセッションの時間です。例によってサカキさんのボーカルに、今回唯一のエレキであるブルボンのニューギターをキタダさんが持って、そして人前でのプレイは初めてというananさんのブルースハープ。ブルボンギターは軽くてなかなか弾きやすいらしく、今回出演したギタリストからはなかなか好評だったらしいです。キタダさんのいつもとはちょっと違った感じのプレイがナイスでした(・∀・)。ただアームをいじってるのがなんとなく違和感ありましたがw。
メンバー:サカキ(Vo・Gt)、キタダ(Gt)、anan(BluesHarp)、みやび(B)、しゅく(Dr)


ピンのステージは初めてかな?ここ3回ほど連続参加の最若手【カイ】くんです。今回はアコースティックギターを持って弾き語りをやってくれました(・∀・)。名曲『Knockin' on heaven's door』ともう1曲はなんだったかな?いずれにしても18歳(そうそう、18歳になりました。おめでとー(・∀・))とは思えない選曲にお客さんも満足。そしてその後、自称“カイのオネーサン”が登場。何故か『天城越え』を唄っていきましたw。何やら不思議な時間でした。しかしこんな曲もレパートリーに入っていたananさんに脱帽です。
メンバー:カイ(Vo・Gt)、オネーサン的な人(Vo)、anan(Gt・BluesHarp)、しゅく(Dr)


すっかりお馴染み【コマ】ちゃんです。今回こそヘビメタを…と思いきやアニが欠席だったのです。ごめんちゃい。ということでいつものようにフォーク酒場「コマチャン」の時間です。長渕剛より『夏祭り』、前回リクエストのあったさだまさしより『防人の詩』、『精霊流し』と定番ソングオンパレードです。しかしコマちゃん、さだまさし好きですねぇ。ならばいっそのこと、さだまさしのメタルアレンジなんていかがでしょうか。さだまさしはヒット曲がたくさんありそうなので、おいしいところだけ集めてメドレーにしたりなんかして。ユニット名は「サダメタル」でいかが?
メンバー:コマ(Vo・Gt)、しゅく(Dr)


ライブも終盤にさしかかった頃、ジャクリーヌが突然ステージへ。なにかなぁと思ったらいつの間にかフォークセッションがスタートしていました。みんなフォーク好きだなぁw。かの名曲『なごり雪』をジャクリーヌが熱唱。うん、これは確かに良い歌です。僕も結構好きですねぇ。一時期フォーク酒場で修行したブルボンのソロも聴けました。こんなこともできるようになっちゃってまぁ…(´_`。)。おっと、ここにもananさんの姿が。誰にも止められませんねぇ。もう絶好調です(・∀・)。
メンバー:ジャクリーヌ(Vo)、anan(Gt)、コマ(Gt)、ブルボン(Gt)、しゅく(Dr)


我らがマスター【タナカマサトシ】登場です。ギターで弾き語りをするのはちょっと久しぶりかな?ふきのとうの『やさしさとして、想い出として』、鈴木雄大の『レイニー・サマー』、そしてキョーコちゃんを鍵盤に、ヒオッキーをボーカルに迎えて、前回もやりましたジョージ・ベンソン&ロバータ・フラックの名曲『You are the love of my life』を披露していただきました。そろそろ次のシングルがリリースされるようなので(というか俺らガンバレ>ブルボン&みやび)楽しみですねー(・∀・)。
メンバー:タナカマサトシ(Vo・Gt)、ヒオッキー(Vo)、キョーコ(Key)


さてここらへんになると、当日ぼくはカウンターの端っこでしこたま酔っぱらっていたのでよく覚えてませんw。ということで撮ってもらった映像(イネムーリに感謝!)からレポートすることにしましょう。えー、まずはステージ中央にはギターを持ったananさん。またしても絶好調です。流れてきた曲は『Johnny Be Good』、『Blue Suede Shoes』、『Heart Break Hotel』…おぉ、なんという選曲。ロックンロールナイトか!…と思いきや次の曲は『Sweet Home Chicago』といきなりブルースに戻りました。久しぶりに美々庵のブルースハープ登場でしたねぇ。次回あたり久しぶりになんかやりますか?
メンバー:anan(Vo・Gt)、エディ(Gt)、カイ(Gt)、Vivian(BluesHarp)、しゅく(Dr)


このあたりはもはや意識不明のみやびがレポートします。カメラに映っていたのはまたしてもananさん(いまだ絶好調)。何故かマイクを持って憂歌団の『おそうじオバチャン』を唄っています。そこに乱入したのがターナーズの歌姫ヒオッキー。何やら歌い出したその歌詞は「私は、定食屋の、お運びオバチャ〜ン♪」。これは当日公開予定だった(のか?)「大●屋ブルース」。メンバー入り乱れてソロを回すその脇で何故かベースを弾いていたananさん。右の写真でもお分かりかと思いますが、最後まで絶好調でした(・∀・)。
メンバー:ヒオッキー(Vo)、エディ(Gt)、カイ(Gt)、ブルボン(Gt)、Vivian(BluesHarp)、anan(B)、しゅく(Dr) 


さてさて今回のライブはこんな感じでした。今回の初登場はジャクリーヌバンドのボーカル兼ダンサーのなかちゃん、そして最後まで絶好調だったananさん、(と一応カイ君のオネーサン的な女性)の2〜3人でした。結構たくさん集まりましたねぇ。よかよか(・∀・)。トータルで約10ユニット総出演者18名

そして撮影協力、いつものようにノブロー&イネムーリのお二人でした。ありがとさんでございます!

【ターナーズジョーク機材】
PA: YAMAHA EMX-660
G-Amp: 10〜20Wぐらいのもの
B-Amp: Trace Elliot Boxer 65
Drum: Pearl Rhythm Traveler
Perc.: カホン、ボンゴ

とまぁ、こんな感じで第16回ターナーズ・ライブは無事終了しました。スタッフ、バンド、お客さん、どーもお疲れ&ありがとでしたー。そして次回は2009年7月25日(土)を予定しています。この日は川越の百万灯夏祭りです。ちょうちん祭りってやつですね。昼間は祭りを楽しんで19時になったらターナーズライブへGO!。皆様ふるってご参加くださいね(・∀・)。

それではお待ちかね(えぇそうですとも)、
恒例の「今日は何の日」のコーナーです。
7月25日は…

「中村紘子誕生日」

日本を代表する世界的なピアニストですねぇ。
それからこんな人も。

「フェルディナント・バイエル誕生日」

バイエル教則本の生みの親ですねぇ。

ということはクラシックナイト?
…となるとプレイヤーがかなり限られてしまうので断念(゚_゚i)

ちなみにこんなのも。

「最高気温記念日」

1933年7月25日、山形市で日本最高温度摂氏40.8度が記録されたそうです。ちなみに現在の最高温度記録は熊谷市と多治見市の40.9度とのこと(いらん知識)。

こんな暑い日にはやっぱり…

レゲエだ!(いいねぇ)
サルサだ!(人数足りませんわ)
ヘビメタだ!(よけい暑いわ)

なんて感じで結局みんな好きに演りましょー!(・∀・)

ってなずるいまとめで。
では今回はこれにてドロン(古

ヾ(@^▽^@)ノbyebye Boo♪

▼event 〜イベント案内
イベント
過去のイベント





▼更新情報
2013/04/25
[新規]移転のお知らせ
2013/01/01
[更新]イベント
[更新]動画ライブラリ
2012/10/13
[更新]イベント
[更新]動画ライブラリ

更新履歴
■ Tanar's Joke blog ■


▲携帯のQRコード


※LINK FREE
当サイトはリンクフリーです。下のバナーはご自由にお使い下さい。


一部コンテンツにFlashを使用しています。うまく表示されない場合は下のバナーからダウンロードしてください。