はぃどーも、毎度です!イベントコーナー担当の雅(みやび)でございます。相も変わらずただの常連でございます。ということで今回も宜しくお願いしまーす!

さてさて、先日2008/9/13(土)に第12回ターナーズ・ライブが行われました。

今回は新規参加がなんと8人!あらためて数えてみたらこんなにいてビックリです。
もー、みやびカンゲキです(・∀・)。
次回もこんなかんじでいっぱい来てくれると嬉しいですねー、楽しいですねー(・∀・)。

ライブの模様はこちら。
TJ Live Vol.12 Digest

では今回の出演バンドを紹介しちゃいましょう!

今回のオープニングは我らがマスター【タナカマサトシ】からスタートです。歌ってくれた曲を知らなかったので調べたら『ノブはボクサー』という曲でした。軽くツボでしたw。それはさておき、そのうちシングル化予定の『スコールのあとで』などをご披露いただきました。あ、今回は久しぶりにサックスも吹いちゃいましたねー。まだまだ元気、タナカマサトシ健在です(・∀・)。
メンバー:タナカマサトシ(Vo・Gt)、ブルボン(Gt)、みやび(B)、しゅく(Ds)


いきなり初登場大型ユニットです。誰が呼んだか【タスマニア・ブラザーズ】(仮称)…えー、正式なユニット名がありましたら次回教えてくださいませ>サカキさん。『ヨコハマ・ホンキートンク・ブルース』や『サンフランシスコ・ベイ・ブルース』の川越バージョン(ベイないけどw)などなどご披露いただきました。「君と僕との岡●理研♪」なんてのも歌ってましたねw。なんともタカダワタル的なサカさんと、泣きまくりギターがしぶいキタさんの“大人”ユニットでした。また是非きてくださいねー!
メンバー:サカさん(Vo・Gt)、キタさん(Gt)


続きましてこちらも初登場、デザイナーのヴィヴィアン(from LastKingdom)率いる新ユニットの【コドモアーズ】です。女性ながらにブルースハープに初挑戦したヴィヴィアン、オープンGでボトルネック初挑戦のエディ、そしてアップライトベース(エレキ)に初挑戦した私みやびと、メンバ全員なにかしら初挑戦というなんともチャレンジャーな色モノユニットでございます(・∀・)。今後はお笑いに磨きをかけ楽しいステージを目指していきますのでひとつよろしくどーぞです。
メンバー:ヴィヴィアン(BluesHarp)、エディ(Gt)、みやび(B)


ライブ前日の金曜日、しゅくに拉致されて突然やってきた【コマさん】です。TJマスターと意気投合し、急きょ参戦してくれました。さだまさしやアリスなどフォーク系が好きとのことですが、ピンのステージではクラシックギター片手に『禁じられた遊び』『星に願いを』の定番ソングをさらーりと弾いてくれました。ま、後でアリスも歌ってくれましたが(・∀・)。ギター以外にもかなり多趣味なコマさん。近いみたいなのでまたいつでもお越し下さいね!
メンバー:コマさん(Gt)


ハードコアメタルガリガリ(?)ユニット【劇団よにん】登場です。TJバンドのいつもの3人に、ライブではいつも撮影をしてくれているKNOB嬢をボーカルに迎えて結成されたユニットです。歌うはアースシェイカーの『MORE』そして『Radio Magic』。ソウルフルなKNOB♀のボーカルに熱い男気を感じたのは私だけではないでしょう。そして水を得た魚のようにギターをかきならすブルボン。楽しそうだったなぁw。目指せレギュラー化!
メンバー:KNOB(Vo)、ブルボン(Gt)、みやび(B)、しゅく(Ds)


これまた初登場。最近ターナーズに通うようになった【ミーナちゃん】です。ジョージ・ウィンストンの『Longing Love』を披露していただきました。お酒と音楽と釣りが好きというミーナちゃん。なんか似たような趣味のおにーさんとかおねーさんとかいたような気がしますねぇ。ぜひとも可愛がってあげちゃってくださいな
メンバー:ミーナちゃん(Kb)


こちらも初登場【タッキー】さんです。【翼】はいません、念のため。クラシックギター1本で佐藤公彦の『通りゃんせ』、そして吉田拓郎の『兄ちゃんが赤くなった』をご披露いただきました。先日知り合いから「TJライブは古賀メロディ系もOKなのかぁ」と言われたので「えぇ、何でもありです」とお答えしておきました。ジャンル、国籍問いません。カカッテコイヤー(高田風)。しかしタッキーさんのMCは「ルイズーw」と大評判でした。「あ、間違えちゃった」と最初から演るのもルイズーですw。でもそこがキュート
メンバー:タッキー(Vo・Gt)

すっかり常連となりました。そしてこの呼び名も定着しましたね。【コムロトモユキ】登場です。今回はギター1本で参戦です。キーボード重かったのねぇw。今回もまたオリジナルを中心に4曲ほどやっていただきました。当日は車で来たということで、シラフで登場、そしてシラフで帰って行きました。次回はまた朝まで飲む勢いでお越し下され。そして30Kgの鍵盤をかついで…
メンバー:コムロトモユキ(Vo・Gt)


タナカマサトシ&ウツノマサトシのマーチンオーナーユニット【マーチン・ブラザーズ】です。華麗なストロークとたどたどしいストロークが織りなすハーモニーの妙をお楽しみ下さいってところです。曲はかぐや姫より『おもかげ色の空』そして『あの人の手紙』をご披露いただきました。ウツノさんのMartin D45久しぶりの登場ですねー。可哀相なのでもっと使ってあげてくださね。
メンバー:ウツノ(Vo・Gt)、タナカマサトシ(Vo・Gt)

癒し系ロックンローラー【アニ】登場です。「TJライブはロックに限る!」と今回もやってくれました。歌うはKISSの『デトロイト・ロック・シティ』そして『ロックンロール・オールナイト』、アンコールにお応えして『(レッツゴー)サティスファクション』の3曲。
このためにAmazonお急ぎ便で購入したKISSのTシャツ…¥3500。
観客のみんなの笑顔…プライスレス。
アニのロック魂…エンドレス。
メンバー:アニ(Vo)、ブルボン(Gt)、エディ(Gt)、みやび(B)、しゅく(Ds)


たまにはしっとりいってみるのも良いねぇ、ということでハウスバンドで『Fly me to the moon』なんかを演ってみました。今回なぜか出番の少なかったヒオッキーのセクシーボイスをやっと聴くことができました(・∀・)。マスターのサックスも久しぶりですねー。それからつきあい長いんですがしゅくの4ビートは初めて聴いたかも。次回のライブはやっぱり『枯葉』ですかねー♪
メンバー:ヒオッキー(Vo)、タナカマサトシ(Alto Sax)、エディ(Gt)、みやび(B)、しゅく(Ds)

今回の「その場で結成企画バンド」はこちら【急性アリスバンド】です。先ほどピンで演奏したコマさんをギター&ボーカルに、そしてこちらも初登場、エディの友人であるドラマーのミッチー・ブラックモアwさんを迎え、『チャンピオン』『今はもう誰も』を絶叫してもらいました。しかし「その場で結成」のわりにほぼ完コピ状態のドラマー、ミッチー・ブラックモア氏に今後の期待が高まりますね(・∀・)。
メンバー:アニ(Vo)、コマさん(Vo・Gt)、ウツノ(Gt)、ミッチー・ブラックモア(Ds)


今後はこれでエンディングにしようということになったようです。名曲『スタンド・バイ・ミー』。大団円って感じでいいですねー。店内の至る処でプレイヤーが演奏してます。ジャーンとこの曲が終わると、心は2次会のお店「KRR」へ…。皆さん、本日はお疲れちゃんでした〜(・∀・)
メンバー:ヒオッキー(Vo)、しゅく(Vo)←ここ注目、タナカマサトシ(Alto Sax)、エディ(Gt)、ブルボン(Gt)、コマさん(Gt)、みやび(B)、ミッチー・ブラックモア(Ds)



さてさて今回のライブはこんな感じ。サカさん、キタさん、ヴィヴィアン、KNOBちゃん、ミーナちゃん、タッキー(翼いません)、コマさん、ミッチー・ブラックモアと初登場がなんと8名!結局全部で約13ユニット総出演者17名。豊作でしたねー今回は。驚きです。次回もこの調子で盛り上がってまいりましょう!

そして撮影協力はいつものようにノブロー(from Design Office STACK) &イネムーリ(from 夢の国)のお二人でした。毎回々々ありがとう!

【ターナーズジョーク機材】
PA: YAMAHA EMX-660
G-Amp: 10〜20Wぐらいのもの
B-Amp: Trace Elliot Boxer 65
Drum: Pearl Rhythm Traveler
Perc.: カホン、ボンゴ

とまぁ、こんな感じで第12回ターナーズ・ライブは無事終了しました。スタッフ、バンド、お客さん、どーもお疲れ&ありがとでしたー。そして次回は2008年11月1日(土)を予定しています。ちょっと準備期間が短いですが、みなさん頑張ってください!

それではお待ちかね(うんうん)、
恒例の「今日は何の日」のコーナーです。
11月1日は…

「泡盛の日」

…って言われましても(;^ω^)

んー、誰か三線弾いて島唄でも歌ってくれないかなぁ♪

誰もいなかったら僕買っちゃいますよー。

いやでも、時間が…、お金が…、うーん…


悩みながらまた次回!

ヾ(@^▽^@)ノbyebye Boo♪

▼event 〜イベント案内
イベント
過去のイベント





▼更新情報
2013/04/25
[新規]移転のお知らせ
2013/01/01
[更新]イベント
[更新]動画ライブラリ
2012/10/13
[更新]イベント
[更新]動画ライブラリ

更新履歴
■ Tanar's Joke blog ■


▲携帯のQRコード


※LINK FREE
当サイトはリンクフリーです。下のバナーはご自由にお使い下さい。


一部コンテンツにFlashを使用しています。うまく表示されない場合は下のバナーからダウンロードしてください。