はぃはぃ、毎度どーもでございます!イベントコーナー担当の雅(みやび)でございます。相も変わらずただの常連でございます。ということで今回も宜しくお願いしまーす!

さてさて、先日2008/2/9(土)に第9回ターナーズ・ライブが行われました。

まずは悪天候にもかかわらず集まってくれたお客さんとバンドメンバー、本当にホントにどうもあーりがとー!いやー結構降りましたねー雪!ライブも盛り上がってきた午後10時頃、窓の外はドッカドッカと大粒の雪が降っておりました。

当日は『ヴァレンタイン・ライブ』ということで集まった女性陣がたくさんチョコレートを持ってきてくれました。おかげでとーってもスウィートなライブになりました。それはもう鼻血でるほどに。

今回のライブは一応「ヴァレンタイン縛り」とのことで皆さん選曲していただきました。さてさて、どんな曲をプレイしていただけるんでしょうか。楽しみですねーヽ(^。^)丿。

ライブの模様はこちら。
TJ Live Vol.9 Digest

では今回の出演バンドを紹介しちゃいましょう!

10月以来のお久しぶり登場ですね。相変わらずの【The JACQUELINE】です。今回は新曲に相川七瀬の『Sweet Emotion』、ヴァレンタインということでやはりこの曲『ヴァレンタインキス』、そしてけーちゃんボーカルによる永ちゃんの『黒く塗りつぶせ』(←ヴァレンタイン関係ねぇw)というなんとも不思議なラインナップでした。結局2ndステージで『学園天国』『あぁ無情』の定番ナンバーも。お客さんのかけ声も盛り上がってましたよ〜。
しかし『ヴァレンタインキス』の時、ジャックの胸元にハート、そして小脇に抱えた紙袋にはチョコレートが。いやいや、よくやりますなーw。
メンバー:ジャック(Vo)、けーちゃん(Vo)、ブルボン(Gt)、みやび(B)、エミ(Dr)

さてさてこちらも常連【西山バンド】です。またもや相棒ウッスー不在で今回は単身で参戦です。あ、最近すっかり正規メンバーとなったiPod君を連れて。演奏するのはソフトバンクのCMでキャメロン・ディアスのバックで流れていた『ザナドゥ』、そして“渋谷系”フリッパーズの『GROOVE TUBE』(←曲名あってる?)。しかしちゃんと毎回新曲揃えてきますねー。偉いです。しかも本当に第1回ライブから無遅刻無欠席です。これからも末永〜くよろしくお願いしますね_(._.)_。
メンバー:ニッシー(Vo・Gt)、iPod(Dr)


さてさて、我らがマスター【タナカマサトシ】の登場です。今回は結構出番多かったですねー。お疲れさまでした!演奏してくれた曲は高橋真梨子さんの『For You』(名曲!)、そしてオリジナルナンバーより『June Bride』『東京ミッドナイト』などを披露していただきました。今回は結構声の調子が良かったように思います。前日ぐっすり寝たのかな。ちなみにこのオリジナル2曲は近日シングル化の予定です。お楽しみに!
メンバー:タナカマサトシ(Vo・Gt)


なんとなく最近レギュラー化されつつあるユニット【アニ&ニッシー】です。演奏するはやはりビートルズですねぇ。『Please please me』『Ticket to ride』『Twist and shout』の3曲です。しかしニッシーはビートルズなんでも知ってますねー。マニアですねー。ちなみに鬱のバンドのリーダーもかなりのマニアです。それとちょっと収集癖もあります。あ、関係ないね(^^;)。
メンバー:アニ(Vo)、ニッシー(Gt・Cho)、ウツノ(Gt)、ブルボン(Gt)、みやび(B)、しゅく(Dr)


今回の企画バンド【エディ・ジョーダン・ムキムキ・バンド】です。違うかっw。ツインリードでかのファンクスのテーマソング『スピニングトーホールド』演ってみました。しかし早かったなーw。リズム隊反省\(..) 。そして今回一番の笑いをとったと思われる『港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ』のターナーズバージョン。かなり盛り上がってたようでした。でも後で弾いてたのであまり聞こえなかったのが残念ですが、ただ一言、マスターとエディがユニゾンで魂の叫び
「○○ちゃん、終電ないよー!」
これは心に響きました(^。^)。
メンバー:Eddie Jordan(Vo・Gt)、ブルボン(Gt)、みやび(B)、しゅく(Dr)

最年長ユニット【マスター&エディ】です。なんとなく安心できるユニットですねぇ。今回は最近ぼくもお気に入りのチューリップより『サボテンの花』、そして井上陽水『リバーサイド・ホテル』などを披露してくれました。次回はマスターにサングラスをかけてもらって、さらに「陽水度」アップをはかってみたいと思います。違うかっ。
メンバー:タナカマサトシ(Vo・Gt)、Eddie Jordan(Gt)、みやび(B)、しゅく(Dr)


毎回ご苦労様でございます。ターナーズのアイドル【ヒオッキー】登場です。前回のライブレポートで書いてあったように2月9日はキャロル・キングの誕生日でした。「あ、あたしあの曲好きなんだよねー!唱っちゃう?」と某焼き肉屋で急きょ決まった曲『You've got a friend』を演ってみました。いい曲なんですよねぇ、これ。ヒオッキーの色っぽいハスキーボイスで美しく歌い上げてくれました。さらなる見所として“ヘビメタギタリスト”ブルボンのアコースティックプレイ!しかもコードいっぱい!いやーご苦労さんでした>ぶる。
メンバー:ヒオッキー(Vo)、ブルボン(Gt)、みやび(B)

8月以来久しぶりの登場となりました【鬱のバンド】です。今まではビートルズ一辺倒でしたが、今回から趣向を変えてみました。新生鬱のバンドは「フォーク一辺倒」です。ま、フォークというかなつかし邦楽でしょうか。まずは手始めに今は亡き村下孝蔵さんの『初恋』、そしてチューリップの『心の旅』となつかし名曲スタンダード2連発です。お客さんの年齢層的にここらへんは良いみたいですねぇ。アニの合いの手「はぃ皆さんご一緒に〜」で「♪あ〜だから今夜だけは〜」と大合唱。ターナーズフォーク喫茶化目指して次回も突っ走ります!
メンバー:アニ(Vo)、ウツノ(Gt)、タナカマサトシ(Gt・Cho)、みやび(B)、しゅく(Dr)


さて今回のライブはこんな感じ。振り返ればオール常連でした。まぁあの悪天候ではそれもやむなしといったところでしょうか。結局全部で8ユニット総出演者12名。オール常連だけでもこんだけいるんですねー。そんなこんなで雪にも負けずなかなかの盛り上がりを見せたTJ Live Vol.9でした(^。^)。

撮影協力はいつものようにノブロー(from Design Office STACK) &イネムーリ(from 夢の国)のお二人でした。毎回々々ありがとう!

【ターナーズジョーク機材】
PA: YAMAHA EMX-660
G-Amp: 10〜20Wぐらいのもの
B-Amp: Trace Elliot Boxer 65
Drum: Pearl Rhythm Traveler
Perc.: カホン、ボンゴ

とまぁ、こんな感じで第9回ターナーズ・ライブは無事終了しました。スタッフ、バンド、お客さん、どーもお疲れ&ありがとでしたー。そして次回は2008年4月5日(土)を予定しています。「桜祭り」って感じですねー。ちなみに今年の開花予想@川越大師は3月31日とのことです。ちょうど咲き始めていい感じの頃じゃないかな?楽しみですねー。

ちなみに次回は「桜縛り」…ってことはありませんので各自お好きな曲をチョイスしてくださいねー♪。それこそヘビメタでもヘビメタでもヘビメタでも…。

さて恒例の(そうなのだ)「今日は何の日」のコーナーです。
4月5日は「横町の日」「ヘアカットの日」などありましたが、今回はこれです!

「ヘルベルト・フォン・カラヤン誕生日」

しかも1908年に生まれたとのことなので生誕100周年ってことでしょうか。
ということなので次回は誰かがベートーベンの交響曲でも…

…って、できるかぁヽ(`Д´)丿

もうベタベタですね、はぃ。
ではこちらなんかはいかがでしょう。

「吉田拓郎誕生日」

こっちなら誰かやってくれるかな?
まぁ次回は特に縛りがないので皆さんお好きに楽しんじゃってください!
新規参入、飛び入り大歓迎です!
でも飛び込みは禁止です!
違うかっ!

それではまた次回!

ヾ(@^▽^@)ノbyebye Boo♪

▼event 〜イベント案内
イベント
過去のイベント





▼更新情報
2013/04/25
[新規]移転のお知らせ
2013/01/01
[更新]イベント
[更新]動画ライブラリ
2012/10/13
[更新]イベント
[更新]動画ライブラリ

更新履歴
■ Tanar's Joke blog ■


▲携帯のQRコード


※LINK FREE
当サイトはリンクフリーです。下のバナーはご自由にお使い下さい。


一部コンテンツにFlashを使用しています。うまく表示されない場合は下のバナーからダウンロードしてください。